MENU
スニペットテキスト
スニペットテキスト

酵素ダイエットは不足しがちな酵素を補うことで正常な代謝に戻しながら痩せることを目指すダイエットです。


活きた酵素で健康維持。なんてことを聞いたことがあるかもしれません。さっきのテレビCMでは「万田酵素」。それに「病気にならない生き方」の新谷弘実博士などでもご存じでしょう。


で、一番大切なのは、なぜ酵素で痩せるの?ってところでしょう。 よく言われるのが、酵素によって代謝が活発になるからというものです。 そもそも酵素は体内のタンパク質で作られ、体内で化学反応を起こす物質です。

たとえば消化するためには消化酵素。栄養を吸収するにはそのための酵素などがあります。 酵素の役割は1種類で1つと言われ、必要に応じて体内で作っているんですね。 例えば牛乳を飲んで下痢をする、なんてのは牛乳の乳糖を分解する酵素不足によるものです。


そして現代の生活では肥満になるほど食べ過ぎると、消化酵素が不足がちになってしまい、体内で作られる酵素の多くが消化のために使われてしまいます。 そうなるとほかの細胞が代謝するための酵素が不足してしまい、運動をしても運動の効果が発揮されなかったり、新しい肌の細胞を作れなかったりするそうです。


そこで、食べ過ぎの原因を減らすのと同時に、消化酵素をとることで健康的にじっくりと痩せることを目指すのが酵素ダイエットなのです。

ページの先頭へ

関連サイト